UQモバイルのデータ増量オプションに潜む罠。無理に節約すると損する結果に

スマートフォン
スポンサーリンク

 

今回、UQモバイルの2年間無料でデータチャージが行える「増量オブション」について、3ヶ月ぐらい実験してみたので、ついでに記事にしてみました。

結論からいうと、「基本データを無理して節約すると、損する結果」になりました。その経緯を、本記事でつづっていきます。

※本記事に「基本データ」「追加データ」と出てきますが、基本データは現在契約しているプランで使えるデータ通信量のこと、追加データは増量オプション(まとめてチャージ)で追加されたデータのことを指しています。

スポンサーリンク

UQモバイル開通2年間(増量キャンペーン中)には無理に節約しないほうがいい

※本記事は、基本データ6GB + 無料増量分3GBで検証しています。

おそらく、無料のキャンペーンに限らず増量オプションを適用する際は注意が必要です。

増量オプションを適用することで、6GBなら9GBになるとありますが、この増えた3GB分は毎月チャージしないと増えたことになりません。手動です。なんか、思ったのと違いますね。

更に、落とし穴が2点あります。

理由1: 厳密にはデータチャージ分は繰越されているわけではない(チャージ重複不可)

データチャージは俗に言う「繰り越し」のようには扱われていません。基本データのときの繰り越し(単に2ヶ月目まで使える有効期限)と表面上の仕組みは似ていますが、厳密には違います。データチャージでは「3ヶ月(90日間)の特殊な有効期限」があります。

↑90日間の有効期限がある(購入時に確認可能)

例 | 1ヶ月目にデータチャージをしたとします。もし、その月に使い切らなかった場合、2ヶ月目、3ヶ月目も追加データは残り続け、約4ヶ月目で消滅するのです。

その間の重複チャージはできない

“特殊な”とさきほど書きましたが、消滅する唯一の方法があります。データチャージの更新です。

まとめてチャージ(無料増量分)は、他のチャージと違い、重複してチャージすることができないという欠点があります。チャージすると、そのときまで残っていた(まとめてチャージ分の)追加データは消滅し、新たに追加したチャージ分に更新されます

例 | 3GBのまとめてチャージをして2GBのチャージデータを使い、次の月1GB残ったとします。その月の無料分(3GB)をチャージすると、古い1GBは消滅し、3GBが上書きされるのです。

理由2: UQモバイルでは有効期限の短いものから消費されるというのが覆される

大きな理由がこれです。どこかの記事で見たのですが、UQモバイルは「有効期限の短いもの」から順に使われるというのが原則らしいのですが、その理が無効になっています。

実際に試した結果「有効期限を無視して、基本データが残っていると追加データは使われない」ということがわかりました。

どういうことかと言うと、次のような環境で実験しました。

  • 数ヶ月前にチャージした「追加データ」の有効期限が30日まで
  • 有効期限が31日(月末)までの繰り越された「基本データ」

つまり、これらを準備し「どちらが先に使われるか」を検証したのです。

本来であれば、「有効期限が短い」追加データの方が先に使われるはずです。しかし、これを破り「基本データ」ばかりが使われるという、謎な状態になりました。

確かに、10月は31日まであります。

30日目の様子

3GB(厳密には2.92GB)は、使われることはなく、基本データが使われていく。

31日目の様子

とうとう追加データ分は期限が過ぎて消滅してしまった。ショック。

言い換えるならば、「基本データが先に使われて、0になったら追加データが使われる」という仕組みになっているようです。

 

以上の検証結果により、「UQモバイルの増量オプション適用時は、無理に節約すると損をする」という結論にいたったのです。

まとめ 無理に節約しないほうがいい

  • データチャージ分は重複してチャージできない
  • 基本データが先に使われてしまう

→1ヶ月ずつ増量分を使い切ったほうがお得 という結果に

 

せっかくの増量オプションを無駄にせず使いたいならば、思いっきりつかったほうが良さそうです。

ただし、使いすぎて追加分もなくさないようにしてくださいね(苦笑)

 

余談

大きな声では言えない余談の裏話です。さきほど少し触れましたが、UQモバイルの追加データ分は正確には3GB(3072)ではありません。ポータルアプリの「追加データ」にかかれていた数値は、中途半端な「2.92GB」、すなわち3000MBです。

なんか、どうせなら3GBきっかりにしてほしかったですね(笑)

コメントを残す

タイトルとURLをコピーしました